USJのハロウィン限定アトラクション

ハロウィンコスチューム
Pocket

USJでも、ハロウィンイベント期間中限定のアトラクションがあります。
大きく2つに分けると、ホラー色の強い大人向けのもの・メルヘン色が強い子ども向けのものです。
大人向けのものでは、人気の3大アトラクションがハロウィンバージョンになっています。
「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライト」はホーンテッド・BGMになっていて、安全なハリウッド・エリアで唯一ゾンビに占拠された場所とされ、呪いの音楽が流れる中、恐怖の空の旅に来場者をいざないます。
「スペース・ファンタジー・ザ・ライト」は、イン・ザ・ダークというサブテーマのもと、先が見えない真っ暗闇に向けて疾走するコースターで、叫ばずにはいられません。
人食いサメの「ジョーズ」は、ザ・ゴースト・ボートバージョンになっています。
生存者なしと思われていた失踪ボードから、謎の避難信号が出たことの真相を解明するため、謎のミッションが始まります。
他にも、よりホラーな「ウォーターワールド・ディーコンのスケアリー・バックステージ」、また、特別アトラクションとして、「バイオハザード」「ハムナプトラ」「13日の金曜日」なども行なわれます。
子ども向けのイベントには「ワンダー・トリック・オア・トリート」「ハロウィーン・キャンディ・マーチ」があります。
「ワンダー・トリック・オア・トリート」は、マップを参考に、6つの「ハロウィーンの扉」をノックして「トリック・オア・トリート」というと、ハロウィンコスチュームをした人気キャラクターが出てくるかもしれない、サプライズイベントです。
「ハロウィーン・キャンディ・マーチ」では、ユニバーサル・ワンダーランドにて行なわれるマーチです。
エルモで有名なセサミストリート、スヌーピーでおなじみのピーナッツ、ハローキティの仲間たちが、ハロウィンコスチュームを着てハロウィンを楽しくお祝いする内容になっています。
USJはディズニーリゾートよりも敷地が広く、ゾーンも多いので、多種多様なハロウィンを楽しむことができます。

パイレーツコスチューム

コメントは受け付けていません。