男女ともにあるドラキュラ

ハロウィンコスチューム
Pocket

日本で魔女の次におなじみのハロウィンコスチュームといえば、ドラキュラといっても過言ではないくらい浸透しています。
ドラキュラのハロウィンコスチューム、も魔女と同様にたくさんの種類があります。
男性のものと思われがちですが、最近は男女ともにバリエーションがあります。
男性向けのドラキュラは、黒いマントに上が白シャツ、下が黒のパンツという格好が定番のイメージなので、男性ならマントのみの購入でも十分こと足ります。
通販サイト「ハッピーコスチューム」では、1,200円からドラキュラのマントを購入できます。
ただ、これだと裏地に色がないものになります。
よりドラキュラ感を出したいなら、裏地が色付きのものが1,500円からあります。
ただ、安価なものは襟と前部分のみ裏地付きという場合もあるので注意が必要です。
また、ドラキュラの特徴でもある「牙」も手に入れることができます。
楽天に出店している「PARTY WORLD」では、ドラキュラの牙と血のりのセットが販売されています。
しかも、牙は蓄光タイプで、暗闇だと不気味に光る本格派です。
牙と血のりのセットで、517円と手軽なお値段で購入できます。
女性向けのドラキュラのコスチュームは、男性のようにこれといった典型イメージがありませんが、コウモリを連想させるような立て襟がついているものが多いようです。
変わり種としては、ドラキュラの花嫁の仮装があります。
これは、1960年に公開された「吸血鬼ドラキュラの花嫁」という映画を元に作られているようです。
インターネットで「ドラキュラの花嫁」と検索するといくつか出てきますが、見てみると、女性向けドラキュラの仮装と同じようなものが大半です。
あくまで雰囲気を感じ取って作ったコスチュームなので、セクシー系の魔女のコスチュームと似ているデザインが多く見られます。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL