ハロウィーンの飾りはいつからするのか続き

ハロウィンコスチューム
Pocket

イベントムードというのは、早めに盛り上げておくことも、関連商品の売り上げを伸ばすコツだとおもいます。
ところで、アメリカの一般宅などは9月の終わりからハロウィーンの飾り付けをするおうちが多いそうで、通常は一ヶ月前くらいからだと言われています。
さて、ハロウィーンの飾りつけといえば、仮装の衣装などを飾ることも良いでしょうが、やはり、ランタンでしょうね。
みなさんは、このジャックオーランタンを作ったことがありますか?
かぼちゃの中をくりぬき、目は三角、口は、ギザギザで怖い顔をしたランタンを作ります。
なかに、ろうそくを灯せば、ハロウィーンのランタンの出来上がりです。
おばけかぼちゃを手に入れることも大変でしょうが、ハロウィーンの時期になると、野菜売り場でも大きなかぼちゃが売られていることがありますので、見つけたら買っておきましょう。
子供たちと一緒に作ってみることも楽しいですよね。
実際のかぼちゃで作ることが面倒な方は、電池式になっているかぼちゃのランタンがインテリアとして販売されています。
雰囲気があって、窓辺などに飾るとぴったりですし、毎年、使えるのでおすすめです。
子供たちだけではなく、大人の方も仮装を楽しむパーティーが増えていますので、みなさんも今年はハロウィーンのイベントに参加してみてはいかがでしょうか。
9月になれば、徐々にハロウィーングッズが販売されるようになりますので、何を着ようか、何を飾ろうか、じっくり楽しみながら選んで欲しいと思います。

パイレーツコスチューム

コメントは受け付けていません。